忍者ブログ
≪ 前の記事 : 次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ミス・ユニバースの“過激すぎる衣装”、抗議殺到でデザイン変更

ミス・ユニバースの日本代表宮坂絵美里さんが着る予定だったナショナルコスチュームが、あまりの批判の多さ、抗議の多さでデザインを変更する事になったそうです。

私も写真見ましたが・・・
これはひどい!ひどすぎる!

牛革製の黒振り袖に、下半身はショッキングピンクの下着とガーターベルト丸出しというある意味ではド派手な衣装は日本人的な美しさを思いっきり台無しにするばかりか、海外から妙な誤解を受けそうな雰囲気満点ですよね!

そんな衣装着なくても十分綺麗なんだから、普通の和服で良いと思うんですけど。

ところでミス・ユニバース2008の美馬寛子さんのパフォーミングパートナーが監修した、女性の美を導き出すというスパッツがあるのをご存知ですか?


↑これなんですけど、これを着ければあなたも気分は「ミス・ユニバース日本代表」!?


ネタ元:
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090731-00000562-san-ent
PR

気になったこと